グッドプランナーズプロジェクト・ファイナンシャルプランニング

 グッドプランナーズは、ファイナンシャルプランナーの幅広い専門知識と専門家との連携により、現役時代から「人生90年時代」を見据えた将来設計をお手伝いする「ファイナンシャルプラン」の提案、コンサルティングと家計管理・資産管理のサポート窓口の開設します。

  アドバイザリー契約の「相談者」様のライフイベントに合わせて、住宅購入、生命保険、税金対策等の個別具体的な助言・サポートを継続的に提供させていただきます。

「顧問契約」「アドバイザリー契約」サービスを提供します。


 資産運用アドバイザリー契約の「相談者」様の資産運用の目標・資産承継の希望に合わせて、不動産・金融資産の取得・管理、税金対策等の個別具体的な助言・サポートを継続的に提供させていただきます。


 資産運用プランサポートでは、「相談者」様のご希望、資産管理状況に応じて、不動産・金融資産運用を実践的サポートを含め、資産承継プラン、相続コンサルティング、遺言書作成、生前贈与サポートなど総合的にサポートします。


 総合的サポートでは、相談マンションの管理組合が抱えている問題解決に向け、「現状把握」「実情調査」「ヒヤリング」を基本として、ご相談事項を含めて、抱える問題点のコンサルティング、必要に応じて、サポートパックプランにより解決をお手伝いさせていただきます。

 生命保険の選び方は、ライフステージによって、保障金額・オプションの保障サービスには、注意が必要です。具体的には、満期型保険は、満期返戻金のための保険料が高く設定されている保険もあり、退職後の生活費を考える場合は、個人年金等が有利になる場合もあります。


 グッドプランナーズでは、「金融商品」の特徴をコンサルティング、最も大切な「相談者」の投資目的+投資期間をヒヤリングさせていただくとともに、「相談者」のファイナンシャルプランに基づいた投資運用額を含めた「金融資産運用プラン」をご提案させていただきます。


  グッドプランナーズは、『遺言書』に自分の気持ちとして残すためのコンサルティング、作成をサポートします。ご相談を受けた際に、ファイナンシャルプランナーが相談者のお持ちの資産の状況をヒヤリング、資産承継・相続税対策の観点から、遺言書に記載する必要のある「資産」と、贈与税・贈与税の特例を活用して、生前贈与した方が適している「資産」をご提案させていただきます。



 将来に備えた「資産継承」の選択肢として、「資産管理会社の設立・管理」をご提案させていただきます。資産承継の選択肢としては、「家族信託」「成年後見制度」「任意後見制度」「生前贈与」には、それぞれメリット・デメリットがあり、ご家族構成や家族関係等により、ご相談内容は違ってきます。



 現状の問題点の洗い出し、管理会社の選定方法・選定プロセスのサポート、管理組合の意思決定をサポート、新たな管理事業者との折衝、引き継ぎ等サポートなど、概ね3か月~6か月程度のスケジュールをご提案します。

 贈与税の非課税制度を活用した資産承継を計画的サポート、相続時の相続資産額を減らすことによる節税+遺言により将来の相続人の生活基盤を考慮した相続税対策上の相続人指定サポートなどのコンサルティングを行っています。


 ファイナンシャルプランナーに加えて、宅地建物取引士が物件選び・購入業者選びもサポートしています。通常、不動産の売り手、買い手には、各々の宅地建物取引士がおりますが、両者は売買契約が成立して、報酬を得る立場にあります。

 グッドプランナーズ社員の「宅地建物取引士」は、ファイナンシャルプラン契約のオプションサービスとして、住宅の評価、販売業者の選定をサポートします。

 グッドプランナーズからのコンサルティングの第一歩は、生涯のファイナンシャルプランをしっかりと持つことです。大切なのことは一人ひとりの状況により、生命保険を含め、個人年金等の選択をご提案させていただきます。

 事業主の皆様には、保険料が会社経費(費用化可能)で活用できる生命保険等のコンサルティング、グッドプランナーズは、生命保険代理店ではないので、目的に合わせて、様々な「生命保険」「個人年金」等をプランニングいたします。