社会貢献事業①
□お部屋探しサポートプラン

     
 高齢者、障害者、子育て世帯等が賃貸住宅への入居を拒否される事例が増加とともに、住宅の確保に配慮が必要な世帯そのものも急速に増加している状況にあります。高齢者、障害者、子育て世帯等が住み慣れた地域で暮らし続けていくための地域社会の枠組みづくりが課題となっています。
     
☆『宅地建物取引士』がサポートします。
            
 高齢者、障害者、子育て世帯などの住宅確保用考慮者への支援する「住宅セーフティネット法」による地域の自治体及びNPO法人等と連携して、入居希望者と賃貸オーナーとのマッチングをサポートします。 

       

社会貢献事業
□賃貸オーナーサポートプラン
  
 住宅の確保に配慮が必要な方の賃貸住宅への入居を拒否する事例が増加する一方で、賃貸物件の空き家・空き室は、賃貸住宅の約18%前後を推移しています。
 多くの賃貸住宅のオーナーは、空室解消問題に直面していますが、資金に余裕のないオーナーには改築・建替えの選択肢がなく、老朽化した賃貸不動産の維持管理で精一杯の状況にあります。
    
☆『賃貸不動産経営管理士』がサポートします。
  
 住宅セーフティネット法に基づく家賃低廉化による支援制度や住宅確保用配慮者専用の住宅に係る改修費用に対しての補助制度を活用したサポートプランの提案、コンサルティング。